女性の特権はキャバで働けること

思い出の場所で

私は学生時代によく渋谷で遊んでいて、馴染みのある街でした。社会人になってからは行くことが少なくなったものの、今でも思い出深い場所です。あるときネットで色々検索してたら、渋谷キャバクラ求人・バイトの求人サイトで即日入店ができるという情報を見つけました。もう少し収入が欲しいと思っていた私は、早速応募してみました。簡単な面接を済ませると、すぐにお店に出ることになりました。ドレスを借りてお客様がいるテーブルに着きます。もちろんヘルプとしてキャストのサポートを行うのが主ですが、ときおりお客様が話しかけてきてくれるのでできる限りの受け答えをします。働いてみて思ったのは、意外と客層が良いということです。渋谷というとやんちゃな若者が多いと印象でしたが、お店に来るお客様は上品な方が多かったのです。考えてみると、渋谷は松濤や代官山という一等地があり、そういった土地に住んでいる人が来店しているのです。嫌な思いをすることがなく1日限定の勤務を終えられました。

チャイナ服の女性

思い切って入店してみました

ショッピングが好きなので出費も多い事もありせっかく働くなら時給が良い仕事がしたかったのですが、いきなりキャバクラの仕事に飛び込むには勇気が出せませんでした。そんな時に渋谷のキャバクラの求人を見つけ即入店が出来る事を知り、すぐに仕事の内容が把握出来るのなら試してみるのも良いかもと思い面接を受けました。どんな面接をするのだろうとドキドキしましたがその日に合格を貰い、そのまま入店する事になりました。衣装はお店の方から貸して貰え、手探りながら接客をさせて貰って約5時間ほど仕事をさせて貰いました。お店の方から、良かったらこれからも続けて働いて欲しいと言われ嬉かったです。渋谷の店舗の時給は私が今までやってきたどのアルバイトよりも時給が良かったですし、入店が終わってからすぐにお給料を日払いしてくれたので安心出来ました。接客中のお酒も飲めない人であれば無理に飲む必要もなかったので、思っていた以上に働きやすい仕事だと思いました。